プロセカ オプション Edit

「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」のオプションについて
オプションではノーツの速さやタイミング調整、背景の明るさなどを細かく調整ができるので、自分のプレイスタイルや環境に合わせて設定しよう。
バーチャルライブのオプションはこちら



ライブ Edit

ノーツの速さ Edit

ノーツの流れてくる速さを1.0〜12.0の間で0.1単位で調整可能。デフォルトは「6.0」。
プレイスタイルや好みによって最適解は異なるが、デフォルトよりやや速くすることによりノーツ間のゆとりが広くなり、打ちやすくなる。
リズムゲームに慣れている人は9.0以上を推奨。

タイミング調整 Edit

数値を小さくするとノーツが奥に行き、数値を大きくするとノーツが手前に来る。
v2.2.0以降からは、0.1ずつ調整できるようになった(以前は1ずつの調整のみ)。
ロー/ミドルスペックの端末やBluetoothイヤフォン利用時の遅延調整に活用出来るが、好みに応じて変更するのもあり。
[タップで調整]では音に合わせてタップした結果にもとづき、タイミング調整が可能。
→下記プレビュー機能の実装に伴い廃止。

『プレビューを見ながら調整』 Edit

v.2.2.0より実装。ライブ中と同様のタップノーツと判定ラインが表示され、実際にタップして速度やタイミングを確認できる。
タイミング調整は、ノーツをタップしたときに表示される数値との合計が ±0 になるように設定すると良い。
このとき、表示される値が+2.5/-2.5を超えると、数値の枠の色が青/赤色になる。枠が白色じゃない=ズレが大きいという認識でOK。

adjust.png

※上図の場合、タイミング調整を+2.0にすれば良い。

背景の明るさ Edit

ライブ中の背景の明るさを設定。数字が小さいほど暗くなり、数字が大きいほど明るくなる。
50%~100%の10%単位(6段階)で調整可能。
リズムゲームに集中したいなら50%推奨。

レーンの不透明度 Edit

ノーツが流れてくるレーンの不透明度設定。
0%~100%の10%単位(11段階)で調整可能。
数字が小さいほど透明になり、数字が大きいほど不透明。
ただし100%でも完全に不透明となるわけではなく、少し薄暗くなる程度。
リズムゲームに集中したいなら100%推奨。

背景100%-レーン100%背景100%-レーン0%
100_100.png100_0.png
背景50%-レーン100%背景50%-レーン0%
50_100.png50_0.png

カットイン演出 Edit

演出やスキル発動時のキャラクターのカットインの有無設定。特定のキャラ同士の掛け合いや応援ボイスも用意されている。
リズムゲームに集中したいならOFFを推奨。

cutin.jpg

スキル・活躍表示 Edit

スキル発動や活躍中メッセージの表示有無。リズムゲームに集中したいならOFFを推奨。
※プロセカのスキルは曲ごとに特定タイミングで自動発動のため、最初はOFFでやっていてもある程度慣れてきたら1度有効にして発動タイミングを何となく把握しておくと良い。

skill.jpg

同時押しライン Edit

タイミングが同じノーツ同士を繋ぐラインの有無を設定。設定は好み。

doujioshi.jpg

タップ時の振動 Edit

iOS端末の一部機種においてONにすることで、リズムゲーム中に判定がGOOD以上だった場合に、押下したディスプレイ箇所が僅かに振動する。
※本機能の対象となるiOS端末でのみ該当の項目が表示される。ただし、快適なプレイに支障をきたす恐れがあり、OFFが推奨されている。

AP継続演出 Edit

v1.13.0より実装。AP(ALL PERFECT)が継続中の場合、コンボ数の文字枠を虹色にハイライトするかの設定。
AP獲得を目指す場合はONを推奨。デフォルトではOFF。

LATE/FAST/FLICK Edit

v2.2.0より実装。タイミング判定がGREAT,GOOD,BADのいずれかだった場合、PERFECTに対して操作が遅い『LATE』か、または早い『FAST』かを表示する。
また、方向指定有りフリックノーツの入力方向が誤っている場合には、GREAT判定と共に『FLICK』と表示される。
リザルト画面では、LATE/FASTの数と比率を表すゲージ、方向違いのFLICKの数が表示される。
デフォルトではOFF。

ミラー譜面 Edit

v2.3.0より実装。ONにすることで、公式配信譜面を左右反転して遊ぶことができる。
癖や苦手な譜面をミラーで行うとすんなり通ることもある。また、慣れた譜面では難易度が高く感じることもある。
ミラー状態でのクリア、フルコン、APも反映されるので、いろいろ試すとよいだろう。
デフォルトではOFF。

モード設定 Edit

・3DMV
・2DMV
・原曲MV
・軽量
推奨スペック未満でリズムゲーム中にカクつくことがあれば軽量を選ぶ。

3DMV品質設定 Edit

・高品質
・標準
推奨スペック未満であれば標準を推奨。

音量 Edit

ライブ音量 Edit

・BGM
・SE
・ボイス
ライブ中のBGM、SE、ボイスの音量を設定。数字が大きいほど音量が大きくなる。

システム音量 Edit

・BGM
・SE
・ボイス
ライブ以外のBGM、SE、ボイスの音量を設定。数字が大きいほど音量が大きくなる。

システム Edit

デフォルト楽曲 Edit

セカイverとバーチャル・シンガーverの両音源がある楽曲においてどちらをデフォルトとするか選択出来る。
・セカイver.
・バーチャルシンガーver.

画面固定 Edit

端末の画面の向きの固定の有無を選択可能。(一部端末は対象外)

ライブ前設定確認 Edit

ライブ前にノーツの速さなどの設定を確認する表示の有無を設定できる。
曲や難易度によって速さを変える人や、1つの端末を他人と使い回す際にはONを推奨。
※「みんなでライブ」モードでは、設定に関わらず確認画面が表示されない。

kakunin.jpg

オンライン表示 Edit

v1.4.0のフレンド機能の実装に伴い追加。自分のゲームのログイン状態をフレンドに開示するかを選択できる。
自分がOFFの場合、みんなでライブのプライベートルームでフレンドからの招待ができない。
相手がOFFの場合、みんなでライブのプライベートルームでオフラインの相手を招待できない。

ライブボーナス全回復通知 Edit

v2.3.0より実装。ONにするとライブボーナスが10未満でアプリを閉じているときにライブボーナスが10まで回復した時に端末に通知される。
デフォルトではON。
端末のアプリ設定で通知をOFFにしていると通知されないので注意。

MVデータ Edit

v2.3.0より実装。端末に保存する3D/2D/原曲MVデータ数を設定でき、容量の削減が可能になる。
設定した上限を超えたMVデータは古い順に削除され、プレイ時に再ダウンロードされる。
「保存しない」「10曲」「30曲」「50曲」「すべて保存」が選択可能。動作が重い人は「保存しない」を推奨。

一括ダウンロード Edit

・ボイス
ダウンロードすることにより、街中の会話などがフルボイスとなる。
Wi-Fi環境でのダウンロード推奨。



コメント Edit

最新の10件を表示しています。 全件参照

お名前:

  • 2022/8/17 選択したコメントツリーに返信されないことがある不具合を修正しました。
  • 2022/8/18 空白行を無視するよう修正しました。空白行は不具合が出る可能性があるため避けてください。